京つう

  本/マンガ/アニメ/ゲーム  |  関東地方

新規登録ログインヘルプ


2007年08月08日

虚(ホロウ)

現世を荒らす悪しき霊体のことを意味する。その正体は何らかの理由で堕ちた人間の魂であるとされている。死神によって魂葬されなかった魂は、通常外部からの影響がない限り、数ヶ月、もしくは数年の時を経て胸に穴が開き霊子が霧散し再構成後、虚(ホロウ)となっていく。
「虚圏」と現世を自由に行き来できる神出鬼没の存在であり、その個体によって様々な能力を有しているので死神として戦うときはいつも違う状況になる。
だいたいが白い骸骨のような仮面を付けている。虚は最初に生前に想っていた人(家族あるいは恋人など)を襲う。虚が家族や恋人を襲う理由としては、虚化した際心を失った為と考えられているからである。それ故、心を補うため心を欲するようになり、魂魄を襲うというわけである。そしてそれが済むと今度は関わりのなかった他人を襲うようになっていく。
虚(ホロウ)はいくつかの階級に分かれて存在している。大型はギリアン級、中型はアジューカス級、小型はヴァストローデ級といい、小型になればなるほど強い。小型のヴァストローデは数体しか存在せず、その圧倒的な戦闘能力は隊長級に勝つぐらいと言われている。虚でもスペイン語もしくはそれに類似した言葉が使われている。例えば虚圏(ウェコムンド/Hueco Mundoのようにである。



Posted by ブロやン at 11:50